公益財団法人滋賀県産業支援プラザ

団体情報、個人情報の流出に関するお知らせとお詫び

2023年10月13日掲載

団体情報、個人情報の流出に関するお知らせとお詫び

しが産業生産性向上経営改善センターで実施予定の「経営者・幹部層向け講座」の受講依頼を26者の関係企業にメール送信した際に、誤って受講される企業・受講者の記入済みの参加申込書(1社分)を添付し送信しました。

これにより、当該会社・受講者および受講予定者の皆様にご迷惑をおかけしましたことにつき深くお詫び申し上げますとともに、今回の事案に至ったことを深く反省し、再発防止に努めてまいります。


1.事案の概要

当センターから、講座の受講申込書を送信する際、空欄の受講申込書を添付すべきところを、誤って既に申込いただいている1社の受講申込書を添付して送信してしまい、申込書に記入されている内容が流出しました。


  1. 発生日   令和5年10⽉3⽇ (火) 9時39分
  2. 発生場所  滋賀県産業支援プラザ内
  3. 流出した団体情報・個人情報  
    団体情報1社
    (会社名、責任者名、所在地、メールアドレス、資本金、従業員数、業種、自社における経営上の問題点や課題、自社の課題解決のために本講座で知見や特に取り組みたい内容等)
    個人情報1名
    (受講者氏名、メールアドレス、所属・役職、勤続年数、携帯電話番号、略歴)

2.経緯

令和5年10月3日(火)9時39分
当センターから講座受講依頼のメールを送信する際、空欄の受講申込書を添付すべきところを、誤って記入済みの受講申込書を添付して送信。

令和5年10月11日(水)16時30分
当センターの職員が誤送信メールに気付き、判明。

令和5年10月12日(木)10時30分
プラザから当該会社・受講者あて電話でお詫びするとともに、すべての受信者あてに団体情報・個人情報の流出のお詫びと誤送信メールの削除を依頼しました。


3.再発防止策

今後、同様の事案が発生しないよう、団体情報・個人情報の適正な管理および取扱いの徹底をしてまいります。

特に、メール送信の際の添付資料の内容を複数の職員で確認するとともに、申込書データの保管管理においては、「様式」と「受付済み」を別フォルダに保管することを徹底します。


問い合わせ先

公益財団法人滋賀県産業支援プラザ
しが産業生産性向上経営改善センター 経営支援部長 山本
〒520-0806 大津市打出浜2-1 コラボしが21 2F
TEL:077-511-1413 E-mail:mmic@shigaplaza.or.jp

新着情報

新着情報一覧

セミナー一覧
(掲載日順)

イベント・公募一覧
(掲載日順)

HOME > 新着情報 > 団体情報、個人情報の流出に関するお知らせとお詫び

Project Siteプロジェクトサイト

滋賀ものづくり企業受発注マッチングサイト「Lim/s」

イベントカレンダー

滋賀県よろず支援拠点

メールマガジン

コラボしが21

BizBaseコラボ21

企業の取り組み事例

【プラザ情報誌】うちでのこづち

滋賀県産業支援プラザから
最新の情報を発信中!

ページ
先頭へ