日本の伝統美「にしぼり紗布 縮緬アートの世界」

展示テーマ
日本の伝統美「にしぼり紗布 縮緬アートの世界」
出展者
にしぼり紗布 氏
展示期間
2024/6/3(月)

2024/6/28(金)
高級呉服素材として日本人の装いを彩る、長浜の地場産業「浜縮緬」や「丹後縮緬」などの縮緬の端布を、5㎜ほどに細かく切り、色分けして、オリジナルの図柄にピンセットで丹念に貼り込んでいく独自の技法を考案した、にしぼり紗布氏。「縮緬アート」と命名し、日本の素材のよさを生かした新感覚の伝統美を表現する創作活動を、長浜市の古民家である自宅で20年以上続けています。
この度、完成までに1,2年を要した大作を含め、多数の「縮緬アート」を展示します。光の当たり具合や強弱により光沢や色合いが微妙に変化する、精緻を極めた匠の技、そして滋賀や各地の伝統産業に新たな価値を見出し、地域経済の活性化に貢献する作品群を、ぜひ堪能ください。(最終日は15:00まで)

展示スケジュールに戻る

このページの情報は役に立ちましたか?

ご回答ありがとうございました。
今後の参考にさせていただきます。

一番上へ