公益財団法人滋賀県産業支援プラザ

しが産業生産性向上経営改善センター

2021年7月1日掲載

トップ画像

しが産業生産性向上経営改善センター(MMIC)事業とは

1.なりたち

企業の持続的な発展、企業付加価値を増大し地域社会の付加価値を高めること、地域GDPを増大することによる雇用の拡大、これらの課題に真正面から取り組むためには、両輪である企業固有の技術と“ものづくり技術“※の育成を図ることが求められています。

そして、その”ものづくり技術”の核となるものは、「人」そのものです。この「人」への投資、すなわち産業人材の育成を真正面から支援するために、県では2015年、「滋賀ものづくり経営改善センター」を設立、2019年4月には、これまでに培ったノウハウを第3次産業へも展開し、本県の産業における生産性の向上を後押ししていくことを目的に、「しが産業生産性向上経営改善センター」として新たに出発しました。

※“ものづくり技術”とは、製造業の技術のことではなく、「個々の固有技術をつなぎ合わせて、全体最適な『良い流れ』を作る技術」のことです。

2.目指すもの

  • 県内の企業等を対象に、改善を通じて現場の人材を育成し、『顧客に向かう良い流れ』づくりを支援
  • 利益率・生産性が伸びる強い企業に変革し、人手不足への対応や中小企業の競争力を強化
  • 地域GDPを増大することによる雇用の拡大(地域創生)

3.支援メニュー

「生産性向上支援インストラクター養成スクール」で体系的な現場改善理論・手法を習得し、滋賀県知事が選任した実務経験を有する『生産性向上支援インストラクター』を派遣し、現場改善と人材育成をサポートします。

現 場 改 善 生産性向上支援インストラクター派遣事業 矢印









生産性向上活動定着支援事業 矢印
人 材 育 成 企業ニーズに応じたミニスクール事業 矢印
現場力を鍛える実践塾事業 矢印
生産性向上web配信スクール事業 矢印

【しが産業生産性向上経営改善センター 事業内容】はこちら >>

2021年度パンフレットはこちらからダウンロード


「生産性向上実践塾(6日間コース)受講者募集案内」はこちらからダウンロード

「生産性向上実践塾(6日間コース)受講申込書」はこちらからダウンロード

お問い合わせ

(公財)滋賀県産業支援プラザ
 しが産業生産性向上経営改善センター事務局

TEL:077-511-1423 FAX:077-511-1429
E-mail:mmic@shigaplaza.or.jp

経営革新

窓口相談「経営相談室」

よろず支援拠点

専門家派遣事業

滋賀県プロフェッショナル人材戦略拠点

省エネ再エネ等推進加速化事業

滋賀県で受けることができる補助金の紹介

しが産業生産性向上経営改善センター

滋賀県中小企業経営基盤・技術向上等研究会

経営、IT、国際化研修

HOME > 経営革新・安定化 > しが産業生産性向上経営改善センター

Project Siteプロジェクトサイト

滋賀県大津市企業情報ビジネスマッチングサイト

ミラサポPlus

イベントカレンダー

滋賀県よろず支援拠点

メールマガジン

コラボしが21

滋賀県プロフェッショナル人材戦略拠点

新型コロナウィルス関連の支援策等

BizBaseコラボ21

企業の取り組み事例

プラザの動画【YouTube】

【プラザ情報誌】うちでのこづち

滋賀県産業支援プラザから
最新の情報を発信中!

ページ
先頭へ