登録専門略歴書

  1. プラザトップページ>
  2. 専門家派遣事業>
  3. 登録専門家検索

No. 1009

(2016年04月11日現在)

フリガナ ヤマミ ヒラク 山見拓氏写真
氏名 山見 拓
生れ年 1980年
連絡先名 有限会社ひのでやエコライフ研究所
連絡先住所 〒600-8085
京都府京都市下京区葛籠屋町515番地1 ひじきビル3F
連絡先電話 075-708-8152(個人PHS:070-5041-9760)
連絡先FAX 075-708-8153
E-mail hinodeya@hinodeya-ecolife.com(jmhn-kokorozashi@k9.dion.ne.jp)
URL http://www.hinodeya-ecolife.com
専門分野・得意分野

・小中規模事業所における省エネ診断・改善提案・支援
・家庭向け消費電力測定装置(省エネナビ)データ分析
・独立型太陽光発電システムの開発、ワークショップ企画
・自転車発電装置の貸出、開発、イベント企画


 

資格

・エネルギー管理士(2010年)
・第二種電気工事士(2010年)
・第3級アマチュア無線技士(1994年)

主な経歴

2002年8月 高木学校 参加(リサイクル・エネルギー班所属)
2007年3月 放送大学教養学部人文・自然コース(自然の理解専攻)卒
2009年4月 有限会社ひのでやエコライフ研究所 入社

活動実績
診断・コンサルティング・講演・論文・著書等

■活動実績
京都市内における家庭向け二酸化炭素削減事業において、省エネナビのデータ分析、診断結果を約500世帯作成(2009-14年)。2010年から京都市内の商店街において小規模事業者向けの省エネ診断を試行したことに始まり、京都府内、豊中市、生駒市等において、行政、NPO等と連携しながら、これまでに商店、旅館・ホテル、工場、理髪店等の50件以上の省エネ診断業務、ESCO提案、省エネ改修補助事業に関わる。近年では、環境省が実施する「二酸化炭素削減ポテンシャル診断事業」において工場や鮮魚店の省エネ診断業務をサポートした。
調査業務としては、スーパー店舗におけるショーケース類の消費電力量測定調査に関わる。その他、小規模事業所向け省エネ診断(β版)のソフト開発、備前市や豊中市において省エネ診断員養成講座講師を担当。
2013年からは、独立型太陽光発電システムをつくる一般市民向けワークショップを企画。これまでに約60組以上がオフグリッドの太陽光発電システムを製作した。

■主な著書
高木学校(編著)ちくま文庫『レントゲン、CT検査 医療被ばくのリスク』 筑摩書房 2014年(分担執筆)