公益財団法人滋賀県産業支援プラザ

「継承すべき資産を明らかにする」ワークショップ

開催日時
平成30年1月17日(水)1月31日(水)2月14日(水)
13:15~17:00
受講料
無料
2017年12月19日掲載

終了いたしました

滋賀で実施の継承すべき資産を明らかにするワークショップ日時案内画像

本セミナーでは、ワークショップを通して「自社の知的資産」を見つけ出し、事業承継の進め方についての計画を作成することを目的としております。是非、ご参加下さい。

内容

第1回 平成30年1月17日(水)13:15~17:00会社の強みを考える
第2回 平成30年1月31日(水)13:15~17:00変化の予測と将来ビジョン
第3回 平成30年2月14日(水)13:15~17:00アクションプラン

開催概要

日時平成30年1月17日(水)・1月31日(水)・2月14日(水)
13:15~17:00
会場コラボしが21(3階 中会議室2) アクセス

京阪電鉄 石場駅より徒歩約3分

JR大津駅よりバス約7分、または徒歩約20分

※当セミナー参加者用の駐車スペースはありませんので、会場へは公共交通機関をご利用ください。

参加費無料
定員先着10社
対象県内企業でこれから事業承継をお考えの方
主催滋賀県よろず支援拠点((公財)滋賀県産業支援プラザ)
後援滋賀経済団体連合会(滋賀県商工会議所連合会、滋賀県商工会連合会、滋賀県中小企業団体中央会、滋賀経済同友会、(一社)滋賀経済産業協会、(公社)びわこビジターズビューロー)、滋賀県中小企業支援プラットフォーム((株)滋賀銀行、滋賀中央信用金庫、湖東信用金庫、長浜信用金庫、(株)関西アーバン銀行)、大津商工会議所、滋賀県事業引継ぎセンター

講師紹介

講師の川北ビジネスコンサルティング代表の川北日出夫氏顔写真画像

川北ビジネスコンサルティング代表

(中小企業診断士)川北 日出夫

大手コンピュータメーカー、半導体製造会社およびベンチャー企業2社にて約30年間にわたり開発製造、新規事業開拓等を担当した後、2011年に独立。主にものづくり企業を対象に、経営戦略策定、経営改善、新商品開発、マーケティング、マネジメントシステム構築等の支援をされている。 当初より知的資産経営の手法を活用した支援に積極的に取り組み、知的資産経営報告書の作成、経営計画作成の支援と共に、企業経営者、幹部、次世代のリーダーおよび金融機関や支援機関の支援者等を対象にした研修、ワークショップも数多く実施されている。

お問い合わせ先

滋賀県よろず支援拠点((公財)滋賀県産業支援プラザ)
TEL:077-511-1425 FAX:077-511-1418
E-mail:yorozu@shigaplaza.or.jp

新着情報

新着情報一覧

セミナー一覧
(掲載日順)

イベント・公募一覧
(掲載日順)

HOME > 新着情報 > 「継承すべき資産を明らかにする」ワークショップ

Project Siteプロジェクトサイト

滋賀県大津市企業情報ビジネスマッチングサイト

ミラサポPlus

イベントカレンダー

滋賀県よろず支援拠点

メールマガジン

コラボしが21

滋賀県プロフェッショナル人材戦略拠点

新型コロナウィルス関連の支援策等

BizBaseコラボ21

企業の取り組み事例

プラザの動画【YouTube】

【プラザ情報誌】うちでのこづち

滋賀県産業支援プラザから
最新の情報を発信中!

ページ
先頭へ