公益財団法人滋賀県産業支援プラザ

スマック株式会社の事業計画が事業可能性評価委員会“めきき・しが”においてAランク評価を受けました!

2015年3月10日掲載

 3月3日に開催した第39回(通算)事業可能性評価委員会において、スマック株式会社の「どのようなモータにも適合する省エネモータドライバ『ユニバーサルインバータドライバ』の機能向上開発と事業拡大」の事業計画がAランク評価を受けました。


スマック株式会社 河原定夫代表取締役社長(左)と中山久司副理事長(右)

1.内容

◇スマック株式会社
どのようなモータにも適合する省エネモータドライバ
「ユニバーサルインバータドライバ」の機能向上開発と事業拡大


 Aランク評価事業の概要はこちらに掲載しています。


<評価された点>
  • 会社としての意志・方針が明確であり、顧客の立場に立った事業展開構想は高く評価できる。
  • 既存事業で築いた技術基盤があり、市場ニーズ(環境、省エネ)を的確に捉えた将来性のある事業展開が期待でき、新事業の実現性が高い。
  • 起業家マインド高く、新事業に対する理念が明確である。

2.事業可能性評価委員会“めきき・しが”について

(1)委員会の目的

 創業者や中小企業者の求めに応じて、その事業化に向けてのシーズ、技術の先進性、ノウハウの独自性・発展性等、事業の可能性を評価し、更に将来性のある事業に対して総合的な支援を行い、大きく育っていただくことを狙いとしています。


(2)平成26年度第2回委員会
①日時・場所平成27年3月3日(火)午後2時30分から4時30分  コラボしが21
②内容 ・委員会は、安田 昌司(やすだ まさし)滋賀県立大学 産学連携センター教授を委員長に、企業経営者や学識経験者等から成る委員10名で構成され、上記のとおり開催しました。
・評価は、A・B・Cの3段階評価で行い、技術の先進性、ノウハウの独自性、市場性等事業の可能性について評価しました。

お問い合わせ

(公財)滋賀県産業支援プラザ 経営支援部 「経営相談室」
TEL:077-511-1413 FAX:077-511-1418
e-mail:keiei@shigaplaza.or.jp


新着情報

新着情報一覧

セミナー一覧

イベント・公募一覧

HOME > 新着情報 > スマック株式会社の事業計画が事業可能性評価委員会“めきき・しが”においてAランク評価を受けました!

Project Siteプロジェクトサイト

滋賀県よろず支援拠点

滋賀県観光情報

コラボしが21

しが産業生産性向上経営改善センター事業

しがウェルネスファーム

【プラザ情報誌】うちでのこづち

滋賀県企業情報検索市場

[新しいウィンドウが開きます]ビジネスカフェ あきんどひろば

ミラサポ

滋賀県大津市企業情報ビジネスマッチングサイト

滋賀県産業支援プラザから
最新の情報を発信中!

ページ
先頭へ