公益財団法人滋賀県産業支援プラザ

大津市 PPP/PFI勉強会開催

開催日時
9/14(水),9/20(火),10/14(金) 各14:00~16:00
受講料
無 料

終了いたしました


大津市では、公共施設の老朽化やこれに伴う将来の財政負担などの問題に対応し、持続可能な公共サービスの提供を進めるため、公共施設等の整備や運営などの公共事業の推進に民間のノウハウ等を最大限活用できる「PPP/PFI」という新しい官民連携手法の導入を検討しております。

PPP/PFIは、地方創生の一環として、国が推進している事業ですが、全国の現状として、官民双方の知識不足から事業に支障をきたしたり、PPP/PFIの制度自体に馴染みがないため、地元の事業者が関わることが難しいといった課題があります。大津市では、このような状況を改善していくため、来年度以降、民間事業者と行政が、集い、語らう場を設け、官民が一体となってPPP/PFIを検討する大津市版地域プラットフォームを形成したいと考えています。

この勉強会では、PPP/PFI手法の説明や今後の展望をお話し、PPP/PFIをご存じない県内又は近隣地域の民間事業者の皆様が大津市版地域プラットフォームに円滑に参画していただき、事業化に向けた知識を習得していただく場とします。

ご興味のある事業者さまはこの機会に奮ってご参加ください。

内容等

第1回
「PFI手法とは?~公共事業者参画の新たなカタチ~」

日 程
 平成28年9月14日(水) 14:00~16:00まで
内 容
 PFI事業の特徴、全国のPFI事例の紹介、PFIとその他手法の相違点
 PFIにおけるメリット・デメリット

第2回
「PFI手法のお金のアレコレ、事業者の参画形態~地元事業者が公共事業に参画する方法~」

日 程
 平成28年9月20日(火) 14:00~16:00まで
内 容
 PFIにおけるファイナンスについて
 事業スキームの事例
 民間提案制度の特徴、メリット・デメリット

第3回
「大津市地域プラットフォームとPFI~大津市地域プラットフォームの活用~」

日 程
 平成28年10月14日(金) 14:00~16:00まで
内 容
 大津市の取組と地域プラットフォームの関係
 地域プラットフォームの概要、全国での事例、傾向
 大津市が目指す地域プラットフォームとは
 今年度の業務スケジュール
 これまでの勉強会の内容について、意見交換

開催概要

会 場大津市役所 新館7階大会議室
対 象地域の事業者(主に県内、京都市等)
費 用無 料

お問い合わせ先

大津市 公共施設マネジメント推進課
〒520-8575 市役所別館2階
電話番号:077-528-2533
FAX番号:077-523-1680
MAIL:otsu1228@city.otsu.lg.jp(アダチ、イカイ 行)

新着情報

新着情報一覧

セミナー一覧
(掲載日順)

イベント・公募一覧
(掲載日順)

HOME > 新着情報 > 大津市 PPP/PFI勉強会開催

Project Siteプロジェクトサイト

滋賀県大津市企業情報ビジネスマッチングサイト

ミラサポPlus

イベントカレンダー

滋賀県よろず支援拠点

メールマガジン

コラボしが21

滋賀県プロフェッショナル人材戦略拠点

新型コロナウィルス関連の支援策等

BizBaseコラボ21

企業の取り組み事例

プラザの動画【YouTube】

【プラザ情報誌】うちでのこづち

滋賀県産業支援プラザから
最新の情報を発信中!

ページ
先頭へ