公益財団法人滋賀県産業支援プラザ

しが新事業応援ファンド助成金説明会のご案内
<高島会場>

開催日時
平成29年11月6日(月)14:00~16:00
受講料
無料
2017年9月28日掲載

終了いたしました

平成30年度しが新事業応援ファンド助成金説明会高島会場日時案内画像

地域資源を活用して新しい商品やサービスの開発に取り組む中小企業等を支援し、地域ブランド力の強化や地域経済の活性化を図ることを目的とした「しが新事業応援ファンド助成金」の応募説明会を開催します。地域資源を活用した企画検討や試作開発に取り組みたい方は、この機会にぜひご参加ください。

平成30年度公募期間:平成30年1月4日(木)~平成30年1月19日(金)15時まで

※応募要領、申請書等はしが新事業応援ファンド助成金のページからからダウンロードできます。

内容

助成金事業の内容を説明します。

説明会 14:00~14:30 ファンド実施事業者 事例発表

14:30~15:00 応援ファンド助成金 概要説明

15:00~15:30 支援機関 支援策説明

(知財総合支援窓口・日本政策金融公庫 予定)

内容は、開催時期・会場により変更する場合があります。

相談会15:30~16:00

開催概要

日程平成29年11月6日(月) 14:00~16:00
会場高島市商工会本所青婦研修室    アクセス
高島市安曇川町田中89
参加費無料
主催(公財)滋賀県産業支援プラザ

事例発表講師紹介

講師の有限会社とも栄菓舗専務取締役の西沢恵利氏顔写真画像

有限会社 とも栄菓舗専務取締役西沢 恵利

とも栄菓舗は1932年に和菓子の製造販売からスタートした。和菓子のカテゴリーにとらわれず、四季折々の味わいを大切にし、「心と心をつなぐ」菓子作りに取り組んできた。安曇川は豊かな自然に恵まれ、日本国内で初めて本格栽培に成功したボイズンベリーは、安曇川にちなんでアドベリーと名付けられた。アドベリーの良さを多くの人に知ってもらい、安曇川を代表するお土産に育てるために、新商品開発にチャレンジしている。

お問い合わせ先

公益財団法人滋賀県産業支援プラザ 経営支援部 創業支援課

担当 川口・長谷川・中村

電話:077-511-1412 FAX:077-511-1418
Eメール:in@shigaplaza.or.jp

新着情報

新着情報一覧

セミナー一覧

イベント・公募一覧

HOME > 新着情報 > しが新事業応援ファンド助成金説明会のご案内<高島会場>

Project Siteプロジェクトサイト

滋賀県よろず支援拠点

滋賀県観光情報

コラボしが21

滋賀ものづくり経営改善センター事業

しがウェルネスファーム

【プラザ情報誌】うちでのこづち

滋賀県企業情報検索市場

[新しいウィンドウが開きます]ビジネスカフェ あきんどひろば

ミラサポ

滋賀県大津市企業情報ビジネスマッチングサイト

滋賀県産業支援プラザから
最新の情報を発信中!

ページ
先頭へ