公益財団法人滋賀県産業支援プラザ

血液一滴で高度な診断が可能となるデスクトップ型血液分析装置

2021年3月12日掲載


血液一滴で高度な診断が可能となるデスクトップ型血液分析装置タイトル画像
血液分析装置画像

患者・医療者双方の負担が大きい従来の血液検査

  • 結果が出るまで時間がかかり、即時の診断に活かせない。
    簡便に多項目の検査ができない。
  • 採血量が多く、患者の負担が大きい。医療者の手技も必要。
  • 装置や試薬が高価であり、診療所等への導入が困難なほか、新興国では医療制度・検査体制の整備が遅れる要因。

簡便に複数項目の検査が可能な血液分析装置

  • 検査時間が短い。(目標:10分)
  • 煩雑な前処理が不要。(血液一滴をカートリッジに入れるだけ)
  • 多項目の検査が同時に実施可能。(5項目を想定)
  • 汎用試薬が使用可能かつ装置が比較的安価。
  • 少量の血液・試薬で検査可能。(採血量:0.05mlを想定)

ニッタモールド、神港精機、NSマテリアルズ、旭光電機、ニプロ

  • ニッタモールド(株):千分台の公差・機能を達成する金型づくりと成形技術
  • 神港精機(株):高度な真空技術による親水と撥水の表面改質
  • NSマテリアルズ㈱:マイクロ空間化学技術を中心としたシステム・装置開発
  • 旭光電気(株):光学センシング技術を基にした分光分析技術
  • ニプロ(株):グローバルな総合医療機器メーカー

コンソーシアム

コンソーシアム画像

<<<「これまでの取り組み」へ戻る

お問い合わせ先

(公財)滋賀県産業支援プラザ
 連携推進部 医工連携課

〒520-0806 滋賀県大津市打出浜2番1号
TEL:077-511-1414 FAX:077-511-1418
E-mail:iko@shigaplaza.or.jp

産学官・技術

しが新産業創造ネットワーク

しが医工連携ものづくりネットワーク

製造現場へのAI・IoT導入促進事業

IoT関連企業情報

滋賀県工業技術総合センター(外部サイト)

滋賀県東北部工業技術センター(外部サイト)

HOME > 産学官・技術開発 > 血液一滴で高度な診断が可能となるデスクトップ型血液分析装置

Project Siteプロジェクトサイト

滋賀県大津市企業情報ビジネスマッチングサイト

ミラサポPlus

イベントカレンダー

滋賀県よろず支援拠点

メールマガジン

コラボしが21

滋賀県プロフェッショナル人材戦略拠点

新型コロナウィルス関連の支援策等

BizBaseコラボ21

企業の取り組み事例

プラザの動画【YouTube】

【プラザ情報誌】うちでのこづち

滋賀県産業支援プラザから
最新の情報を発信中!

ページ
先頭へ