公益財団法人滋賀県産業支援プラザ

次世代自動普及促進事業

2022年6月27日掲載

概要

次世代自動車(EV:電気自動車、PHV:プラグインハイブリッド自動車、FCV:燃料電池自動車)の購入に対して助成を行うことで、ガソリン車と比較して高価な車両価格を実質的に引き下げるとともに、再エネ電力を活用した次世代自動車の普及を促進していきます。

※補助対象の要件として、使用する本拠にある事業所に太陽光発電システムおよびV2Hを次世代自動車と併せて導入し、または既に導入していること。 ただし、燃料電池自動車を購入する際に限り、太陽光発電システムの導入を要件としない。

CEV補助金(外部サイトが開きます)との併用が可能です

※当プラザでは事業者対象の補助金の受付をしております。

 個人での申請をされる方は、(公財)淡海環境保全財団(外部サイトが開きます)までご連絡をお願いします。



対象

補助対象者

滋賀県内に事業所がある法人・個人事業主様

補助対象経費

助成対象経費 = 車両本体価格
※メーカーオプション、ディーラーオプション、値引き、消費税は含まない

補助対象車両一覧

こちらにてご確認ください
>>補助対象車両一覧(外部サイトが開きます)

補助金額

電気自動車(EV)
プラグインハイブリッド自動車(PHV)
    燃料電池自動車(FCV)    
10万円20万円

募集期間

2022年6月6日(月)~2023年2月17日(金)
※期間内は随時受け付けます。
※受付期間の途中であっても、予算額を相当に超える登録があった場合は、受付を中止する場合があります。

募集要領等

様式集

お問い合わせ

公益財団法人滋賀県産業支援プラザ
連携推進部 CO2ネットゼロ支援室 担当:鈴木・西澤

〒520-0806 滋賀県大津市打出浜2-1 コラボしが21
TEL:077-511-1424 FAX:077-511-1418
E-mail:co2@shigaplaza.or.jp

産学官・技術


しがオープンイノベーションフォーラム

製造現場へのAI・IoT導入促進事業


CO2ネットゼロ社会推進事業

滋賀県工業技術総合センター(外部サイト)

滋賀県東北部工業技術センター(外部サイト)

HOME > 産学官・技術開発 > 次世代自動普及促進事業

Project Siteプロジェクトサイト

滋賀県大津市企業情報ビジネスマッチングサイト

ミラサポPlus

イベントカレンダー

滋賀県よろず支援拠点

メールマガジン

コラボしが21

滋賀県プロフェッショナル人材戦略拠点

新型コロナウィルス関連の支援策等

BizBaseコラボ21

企業の取り組み事例

プラザの動画【YouTube】

【プラザ情報誌】うちでのこづち

滋賀県産業支援プラザから
最新の情報を発信中!

ページ
先頭へ