公益財団法人滋賀県産業支援プラザ

平成29年度医工連携事業化推進事業(開発・事業化事業)に採択されました!

2017年8月7日掲載

日本医療研究開発機構(AMED)が実施する開発・事業化事業の公募研究開発課題に対して、しが医工連携ものづくりネットワーク参画機関がコンソーシアムを形成して応募した以下の課題が採択されました。

課題名:
良性小腸狭窄を治療するための内視鏡下で留置可能な自己拡張型生分解性小腸用ステントの開発・海外展開
事業期間:
平成29年度~平成31年度(予定)
代表機関/分担機関:
  • EAファーマ株式会社(代表機関)
  • 日本毛織株式会社
  • 株式会社ゴーセン
  • 国立大学法人滋賀医科大学
  • 日光精器株式会社
  • (公財)滋賀県産業支援プラザ
  • 採択課題一覧はこちらをご参照ください。
    AMEDホームページ:http://www.amed.go.jp/koubo/020120170116_kettei.html

お問い合わせ先

(公財)滋賀県産業支援プラザ 連携推進部 医工連携課

電話:077-511-1414

メール:iko@shigaplaza.or.jp

新着情報

新着情報一覧

セミナー一覧
(掲載日順)

イベント・公募一覧
(掲載日順)

HOME > 新着情報 > 平成29年度医工連携事業化推進事業(開発・事業化事業)に採択されました!

Project Siteプロジェクトサイト

イベントカレンダー

滋賀県よろず支援拠点

メールマガジン

コラボしが21

しが産業生産性向上経営改善センター事業

新型コロナウィルス関連の支援策等

BizBaseコラボ21

企業の取り組み事例

プラザの動画【YouTube】

【プラザ情報誌】うちでのこづち

滋賀県大津市企業情報ビジネスマッチングサイト

滋賀県産業支援プラザから
最新の情報を発信中!

ページ
先頭へ