公益財団法人滋賀県産業支援プラザ

老眼鏡のように気軽に使用できる補聴器の開発

2021年3月12日掲載


老眼鏡のように気軽に使用できる補聴器の開発タイトル画像補聴器解説画像

加齢により聴力の低下した患者が増加

  • 補聴器の使用に抵抗を感じる高齢者が多い。
  • 耳穴に挿入する補聴器はわずらわしい上に清潔に保つことが困難である。
  • デザイン面に優れる補聴器が少ない。
  • 骨導タイプの補聴器は非常に高価である。

耳穴に挿入しない、気軽に使用できる補聴器

  • 調整が簡単で聴こえが良い。
  • 耳穴に挿入しないため、洗浄や交換の手間が不要である。
  • 老眼鏡のように装脱着が容易である。
  • 装着しても違和感が少ないデザインである。
  • 比較的安価である。

日光精器株式会社

開発設計から金型製造~樹脂成形、又電子回路関係においては、回路設計から基板開発まで、最終的には、製品の組み立てまでを一貫して行うことができ、医療機器の開発製造にも豊富な経験を有している。

委託事業実施体制

委託事業実施体制解説画像

<<<「これまでの取り組み」へ戻る

お問い合わせ先

(公財)滋賀県産業支援プラザ
 連携推進部 医工連携課

〒520-0806 滋賀県大津市打出浜2番1号
TEL:077-511-1414 FAX:077-511-1418
E-mail:iko@shigaplaza.or.jp

産学官・技術

しが新産業創造ネットワーク

しが医工連携ものづくりネットワーク

製造現場へのAI・IoT導入促進事業

IoT関連企業情報

滋賀県工業技術総合センター(外部サイト)

滋賀県東北部工業技術センター(外部サイト)

HOME > 産学官・技術開発 > 老眼鏡のように気軽に使用できる補聴器の開発

Project Siteプロジェクトサイト

滋賀県大津市企業情報ビジネスマッチングサイト

ミラサポPlus

イベントカレンダー

滋賀県よろず支援拠点

メールマガジン

コラボしが21

滋賀県プロフェッショナル人材戦略拠点

新型コロナウィルス関連の支援策等

BizBaseコラボ21

企業の取り組み事例

プラザの動画【YouTube】

【プラザ情報誌】うちでのこづち

滋賀県産業支援プラザから
最新の情報を発信中!

ページ
先頭へ