2021年度 滋賀の企業支援ガイドブック|公益財団法人 滋賀県産業支援プラザ
86/156

3. 新事業や経営革新に取り組みたい 経済の構造的変化などに適応するために海外の地域における事業の開始、海外展開事業の再編などに取り組む中小企業者を支援します。余裕ある海外展開のために安定資金を借りたい ご利用いただける方次の1、2または3のいずれかに該当する方1.経済の構造的変化などに適応するために海外展開することが経営上必要であり、次の⑴~⑶の全てに該当する方 ⑴ 開始または拡大しようとする海外展開事業が、当該中小企業の本邦内における事業の延長と認められる程度の規模を有するものであること ⑵ 本邦内において、事業活動拠点(本社)が存続すること ⑶ 経営革新の一環として、海外市場での取引を進めようとするもので、次のア~エのいずれかに該当すること  ア 取引先の海外進出に伴い、海外展開をすること  イ 原材料の供給事情により、海外進出をすること  ウ 労働力不足により、海外進出をすること  エ 国内市場の縮小により、海外市場の開拓・確保に依らないと成長が見込めないため海外展開すること2.海外における経済の構造的変化などに適応するために次の⑴および⑵を満たす方 ⑴ 海外直接投資に係る海外展開事業を再編(全部または一部を、移転または廃止することを含む。)することが、経営上必要であること ⑵ 本邦内における事業活動は継続し、中長期的にみて発展することが見込まれること3.海外直接投資に係る海外展開事業の業況悪化などにより、本邦内における事業活動が影響を受けている方 当該事業を行うために必要な設備資金および長期運転資金(海外企業に対する転貸資金を含む(※1))  なお、ご利用いただける方2に掲げる方が必要とする長期運転資金には海外展開事業の再編(全部または一部を、移転または廃止することを含む。)のための資金およびこれに伴う債務の返済資金を含みます。基準利率(上限3.0%)ただし、ご利用いただける方1に掲げる方が必要とする資金であって、日本と経済連携協定(EPA)または自由貿易協定(FTA)を発効または署名している国において海外展開事業を行う方については、4億円を限度として基準利率-0.65%(上限3.0%)(海外展開事業の利益率…特別利率②(上限3.0%))海外展開事業の利益率や本邦内の雇用維持等、一定の要件を満たす場合は、4億円を限度として、特別利率②(上限3.0%)海外直接投資(追加投資を含む。)を行う方であって、海外企業を買収するために必要とする資金については、4億円を限度として基準利率-0.4%(上限3.0%)利 率(年)直接貸付 別枠14億4,000万円(うち運転資金9億6,000万円)代理貸付 別枠1億2,000万円融資限度額(※2)海外展開・事業再編資金趣旨・目的支援内容趣旨・目的支援内容対象となる方資金面 の支援・優遇措置84情報・アドバイス の提供  技術・製品の 改善・開発面 の支援販売・取引面 の支援84

元のページ  ../index.html#86

このブックを見る