2021年度 滋賀の企業支援ガイドブック|公益財団法人 滋賀県産業支援プラザ
120/156

3. 新事業や経営革新に取り組みたい 滋賀県に集積するモノづくり中小企業の技術シーズや理工系大学の研究シーズ、地域資源としての琵琶湖とその研究成果等のポテンシャルを活かした“モノづくり技術”および“水・環境技術”等の分野において、世界を舞台に活躍する研究開発型ベンチャー企業(第二創業※を目指す企業を含む)の創出と本県への立地を目指すとともに、そういった企業が自立・継続的に生み出される環境を構築することを目的としています。※第二創業:既に事業を営んでいる方が、業態転換や新規事業に進出すること。事業運営者:滋賀発成長産業発掘・育成コンソーシアム(滋賀県、滋賀県産業支援プラザ、滋賀大学、滋賀医科大学、滋賀県立大学、長浜バイオ大学、立命館大学、龍谷大学、滋賀銀行、関西みらい銀行、リバネス)滋賀テックプランター(滋賀発成長産業発掘・育成事業) “モノづくり技術”および“水・環境技術”等の分野において、科学技術をベースとしたテクノロジーを活用して社会課題の解決に資するビジネスにアプローチし、滋賀県において創業または第二創業をしようと考えている方。 本事業では、県内に拠点を置く理工系大学や第二創業を目指す企業等から“モノづくり技術”および“水・環境技術”等に関連したビジネスシーズを発掘し、メンタリングや専門家による相談機会の提供を通じて事業化プランのブラッシュアップを行います。そして、大手企業や支援機関への訴求機会として本事業の成果発表会を開催し、優れた事業化プランには、モノづくりメガベンチャー企業の創出に向けた継続的なハンズオン支援の機会を提供します。問い合わせ先滋賀発成長産業発掘・育成コンソーシアム事務局(滋賀県モノづくり振興課内)TEL:077-528-3794(137ページ No.16)“技術”や“水・環境技術”等に関連するビジネスシーズを発掘ビジネスシーズ発掘発掘されたビジネスシーズを基に事業化プランをブラッシュアップメンタリング実務セミナーシード(スタートアップ)アーリーミドル(エクスパンション)レイターIPO等滋賀県に立地経済成長を牽引優れた事業化プランには、継続的なハンズオン支援の機会を提供成果発表会 デモデイパートナー企業(大手製造業等)連携・支援エントリーモノづくりや水・環境技術で創業したい趣旨・目的対象となる方支援内容118資金面 の支援・優遇措置情報・アドバイス の提供  技術・製品の 改善・開発面 の支援販売・取引面 の支援118

元のページ  ../index.html#120

このブックを見る