HOME > 新着情報 > お知らせ・資料提供 > プラザからのお知らせ > 滋賀県省エネ診断支援事業アン…
新着情報  産業支援プラザからのお知らせ

滋賀県省エネ診断支援事業アンケート調査結果について

掲載日
2017/11/22


滋賀県省エネ診断支援事業アンケート調査結果について


 当プラザでは、平成24年度から省エネ診断支援事業を実施してきた。これまで約160件の事業所に対して専門家を派遣実績があり、派遣後一定の期間が経過したところに、アンケート調査を実施し事業効果の把握を行った。

Ⅰ.調査概要

1-1.回答数・回答率
調査対象企業69社に対して、有効回答40社・回答率は58.0%であった。

1-2.調査方法
1.目的
省エネ診断支援事業・専門家派遣 を実施した企業の事業効果の把握のためにアンケート調査を実施する。

2.調査期間
 平成29年10月18日(水)~11月8日(水)

3.調査期限
 平成29年11月8日(水)

4.調査対象者
 平成24~27年度までに、専門家派遣を実施した事業所69社

5.送付方法と回収方法
 送付 アンケート用紙を郵送
 回収 FAXもしくは電子メールに添付

6.問い合わせ先
 公益財団法人滋賀県産業支援プラザ
 経営支援部 販路開拓課 舩越・千代
 電話 077-511-1413 FAX 077-511-1418

Ⅱ.調査結果
 調査対象企業69社に対して、40社からの回答があり、回答率は58.0%であった。

2-1.省エネ診断について
1.省エネ診断・専門家派遣を活用した理由
 当事業を実施した目的は、「補助金の獲得(26社)」のためが1位で、次いで「コスト削減(23社)」であった(図表1)。

図表1 省エネ診断・専門家派遣を活用した理由

省エネ診断・専門家派遣を活用した理由
2.省エネ診断を知ったきっかけ
 省エネ診断事業を知った理由は、「省エネ補助金の要件だと知って(30%)」であり、「専門家に勧められて(23%)」、「業者に勧められて(17%)」という結果であった(図表2)。

図表2 省エネ診断を知った媒体

省エネ診断を知った媒体
3.省エネ診断(専門家派遣)の効果
「期待通りの効果があった(64%)」「期待以上の効果があった(8%)」あり、併せて約7割が効果を実感している(図表3)。

図表3 省エネ診断(専門家派遣)の効果


4.省エネ診断(専門家)の報告内容
 専門家から提出された報告書の内容を「理解できた(79%)」「理解しにくかった(21%)」という結果であった(図表4)。

図表4 省エネ診断(専門家)の報告内容

省エネ診断(専門家)の報告内容
2-2.省エネ診断のその後
1.設備の導入について
 「補助金を活用して設備を導入した(72%)」「補助金を活用することなく設備を導入した(13%)」と併せて8割超が、設備を導入している。一方、「設備導入をあきらめた(13%)」の中には、「高額だった」「決め手に欠けた」「費用対効果が見込めなかった」とコメントする方があった(図表5)。

図表5 省エネ設備の導入について

省エネ設備の導入について
2.導入した設備の種類
 「LED照明への更新(22社)」が最も多く、「空調機器への更新(12社)」と
続いている(図表6)。

図表6 導入した設備の種類

導入した設備の種類
3.設備導入の効果
 「期待通りの効果があった(67%)」、「期待以上の効果があった(18%)」を併せて8割超が効果を実感している。また、「わからない(12%)」の中には、「年度により稼働時間や気候が異なり単純比較しにくい(設備単位での確認ができない)」という声もあった(図表7)。

図表7 設備導入の効果

設備導入の効果
4.運用面での取組み
 「省エネ・節電の取組や目標を策定し社内に周知・意識づけ(23社)」が最も多く、「空調の温度設定や不在エリアのOFFの徹底(8社)」、「使用機器・設備の節電・省エネの工夫(4社)と続いている(図表8)。

図表8 運用面での取組み

運用面での取組み
5.運用面での取組の効果
 運用面の取組みをした結果、「期待通りの効果があった(50%)」、「期待以上の効果があった(8%)」とする一方で、運用面の効果が「わからない(31%)」という割合が3割あった(図表9)。

図表9 運用面での取組の効果

運用面での取組の効果
2-3.今後の施策等について
1.省エネ診断を再度受けたいか
 「必要に迫られれば(54%)」が約半数あり、「特に受ける必要がない(27%)」と続いている。
「もう一度受けたい(19%)」の中には、「前回の省エネ診断時の設備と現状の差が大きいため」というコメントがあった。「特に受ける必要がない(27%)」には、「現在、必要がない」、「現時点で具体的な成果が見えないため」という他に、「専門的なアドバイスが無く残念でした。今後、利用する予定はありません」というように、専門家側の改善が必要なコメントもあった(図表10)。

図表10 省エネ診断を再度受けたいか

省エネ診断を再度受けたいか
2.省エネ診断に対するご要望
 自由記入により要望を尋ねたところ、下記のようなコメントがあった。

・LED照明以外で省エネができることを今後も教えていただきたい
・設備を導入するだけの省エネではなく、工場全体の省エネ情報が知りたい
・LED照明機器は年々価格が低下しており、現在の設備が老朽化して、更改の必要に迫られた時に導入を考えたい
・内容の割りに高額であった

2-4.エネルギー使用量
1.エネルギー使用量(診断前と診断後)
 省エネ診断を実施する前後のエネルギー使用量についての設問に対し、有効回答は28社あった。回答された数値を原油換算 したところ、診断前6,441Klに対して診断後6,274Klと減少している(図表11)。

エネルギー使用量(診断前と診断後)
2.エネルギー使用量(増減)
 エネルギー使用量の増減の割合は、「減少(61%)」、「増加(32%)」、「変化なし(7%)」という結果だった(図表12)。
 増加した事業所の中には、「生産量増加により、エネルギー使用量は増加したが、電力量は削減できた」というコメントがあった。

図表12 省エネ診断後のエネルギー使用量の増減

省エネ診断後のエネルギー使用量の増減
3.自家発電について
 3社の有効回答があり、再生エネルギーにより計482千Kwhの自家発電があった。

2-5 その他自由記入
 下記のような感想や要望をいただきました。

・LED照明以外で、他の設備で補助金が受けられるようにしてほしい
・省エネ設備導入整備モデル事業補助金をまた、使えるようにして欲しい
・エネルギー対策実施後、生産数量が大幅に増え、エネルギー使用量は増えることになりました。ただし、実施してなければ、もっと数値が増えていたと思われます
・LED照明に交換後、15%程度しか削減できていない。業者の提案通りでなかった。今後も、キュービクル集約など空調も含め、電力の削減に取り組みたい
・省エネ対策としてLED導入しましたが、全体の2/3ほどで1/3はLED化できていません。電気のメーターが1つなので全体が減っていれば効果が明白ですが、その間、機械全体にヒーター取付け等、品質改善に伴う電気使用増加要因があり、効果はあったが、数値化できにくいという面がありました
・一部加工設備の入れ替え、仕事量も増え電気量は増加





  • しがウェルネスファーム
  • 滋賀発の産業・雇用創造推進プロジェクト
  • 滋賀ものづくり経営改善センター事業
  • [新しいウィンドウが開きます]プラザメールマガジン
  • “いいね”な情報をお届けします!プラザフェイスブック
  • 【ギャラリー貸出し】自社の商品を展示しませんか?
  • 【プラザ情報誌】うちでのこづち
  • 滋賀県企業情報検索市場
  • [新しいウィンドウが開きます]ビジネスカフェ あきんどひろば
  • ミラサポ
  • 滋賀県大津市企業情報ビジネスマッチングサイト

イベント/セミナーカレンダー

2017年12月
日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
2017年11月26日 2017年11月27日

カテゴリー: General3分間プレゼン大会in東近江(ファブリカ村) 「プレゼンテーション力を磨く」(Part3)

3分間プレゼン大会in東近江(ファブリカ村) 「プレゼンテーション力を磨く」(Part3)
2017年11月28日 2017年11月29日

カテゴリー: General「継ぐ覚悟・継がせる覚悟」 ~これからの事業承継を考える~

「継ぐ覚悟・継がせる覚悟」 ~これからの事業承継を考える~

カテゴリー: Generalビジネスカフェあきんどひろばin文化産業交流会館 「日本の伝統と現代の感性を和え、次世代につなぐ」

ビジネスカフェあきんどひろばin文化産業交流会館 「日本の伝統と現代の感性を和え、次世代につなぐ」
2017年11月30日 2017年12月1日 2017年12月2日
2017年12月3日 2017年12月4日 2017年12月5日 2017年12月6日

カテゴリー: General第4次産業革命~AIってどんなとこで使えるの?~

第4次産業革命~AIってどんなとこで使えるの?~
2017年12月7日 2017年12月8日 2017年12月9日
2017年12月10日 2017年12月11日

カテゴリー: General起業のススメ~「やればできる」の精神論ではダメ、成功のカギは顧客満足度の見える化

起業のススメ~「やればできる」の精神論ではダメ、成功のカギは顧客満足度の見える化
2017年12月12日 2017年12月13日 2017年12月14日 2017年12月15日 2017年12月16日
2017年12月17日 2017年12月18日 2017年12月19日

カテゴリー: General第18回(平成29年度 第2回)しが医工連携ものづくりネットワーク会議

第18回(平成29年度 第2回)しが医工連携ものづくりネットワーク会議
2017年12月20日 2017年12月21日 2017年12月22日 2017年12月23日
2017年12月24日 2017年12月25日 2017年12月26日 2017年12月27日 2017年12月28日 2017年12月29日 2017年12月30日
2017年12月31日 2018年1月1日 2018年1月2日 2018年1月3日 2018年1月4日 2018年1月5日 2018年1月6日
=イベント開催日(クリックしていただくとイベントをご覧いただけます)
ページトップへ