登録専門家一覧/分野別<人事・労務>

  1. プラザトップページ>
  2. 専門家派遣事業>
  3. 登録専門家検索

※詳細を見るには個人Noを押してください

個人No 氏名 カナ 専門分野
741 笠井 智美 カサイ トモミ

【経営者、後継者、経営幹部の経営力向上支援】
・エグゼクティブコーチングによる、経営力向上やリーダーシップ開発。
・キャリアカウンセリングによるキャリア開発及びメンタルサポート。


【事業承継支援】
・後継者の意思決定、経営力育成サポート。
・事業承継プランニング及び承継サポート。


【経営革新支援】
・企業理念策定、事業戦略の構築、事業計画作成等のサポート。
・組織活性、組織風土改革サポート。
 (会議の活性化、目標管理制度運用、各種プロジェクトマネジメント等)
・人財育成サポート。(研修・ワークショップの企画・実施)
・人材育成プランニング、キャリア開発、コーチング、リーダー育成等。

754 藤山 紳一 フジヤマ シンイチ 人事評価制度の作成
給与体系の構築
経営計画の作成
物流センターの設計、改善
767 西村 剛史 ニシムラ タケシ 店舗の経営革新・改善(経営戦略立案からオペレーション指導まで幅広く、踏み込んだ支援が可能)
人事制度の構築・導入支援。
人材育成、パートの戦力化支援。
経済産業省、厚生労働省等の助成金・補助金・奨励金の申請支援。
795 岩井 秀之 イワイ ヒデユキ ◆専門分野
・労務管理、労働・社会保険、組織・人事マネジメント
・経営診断、マーケティング
・ITシステム運用管理
◆得意分野
・ITサービス業に対するSEの人材育成や人事・労務管理コンサルティング
1012 川﨑 滋 カワサキ シゲル ①経営および人事労務管理のコンサルタント業務
a)創業支援、経営改善、事業再生、資金調達、金融機関交渉等
b)就労困難者(障がい者、高年齢者、母子等)、外国人実習生受入れの就労支援サポート他

②レベル別社員研修(新入社員、若手社員、管理者向け)、企業活性化、人材育成に関する支援業務
1017 井上 和也 イノウエ カズヤ

【専門分野】人事・労務全般、許認可、入管申請
【業種】製造業、建設業・不動産業、小売業、飲食店、医院、整骨院
【対応業務】人事制度(評価・賃金・教育)の策定・見直し、採用活動、希望退職対応、人事諸規則策定(就業規則、賃金規程等)、労働保険・社会保険手続き、是正勧告対応、労働安全衛生教育、補助金・助成金支給申請手続き、障がい者雇用、許認可(建設業、宅建業他)、外国人ビザ申請

1028 野間 信行 ノマ ノブユキ

・企業の求人・採用活動支援
・会社案内・プレスリリース作成支援
・人事制度設計・構築支援
・就業規則など規程類・職場環境の整備・改善
・労務管理全般の相談・助言等

1050 塙 博夫 ハナワ ヒロオ

創業、経営診断、経営改善


雇用、労務、メンタルヘルス


販路開拓、マーケティング


海外取引(海外進出、海外販路開拓、輸入)

1053 内藤 光一 ナイトウ コウイチ

【専門分野】
(1) 環境及び品質マネジメントシステム(以下、MS)で、「ISO2015年版規格」に対応したシステムの改訂及び統合/新規構築・運用の支援。
(2)環境及び品質MSの内部監査プロセス(分析、計画、実施、報告、是正対応、有効性とパフォーマンス評価)の実践指導及び「内部監査プロセスの代行」。(第一者及び第二者取引先監査及び経営者インタビュー)
(3) 環境及び品質MSの人材育成に関する支援。
 ・環境/品質MSに関連する人材育成研修の企画・開発、開催、講師。(内部監査員育成研修/ISO規格解説研修/製品環境研修(RoHS指令)/プロセスアプローチ研修/QC手法・何故なぜ分析手法研修 等)
  ※詳細内容や研修日程及び対象者などは企業様要望に対応して実施。
【得意分野】
(1)内部環境/品質監査と第三者認証審査
 (第一者監査、第二者監査(取引先監査)、第三者認証審査ができます。)
(2)企業内マネジメントシステム関連研修講師。
 (特に、内部監査員育成研修を得意とし企業様の要望に応じた研修プログラムを提供します。)
(3) 環境/品質構築・運用支援コンサルタント
 (外資系コンサルタント会社に所属し、MSの統合構築と運用及び2015年規格移行支援のコンサルティングを実践中。)


【「私の」支援方針とツール】
支援方法:企業文化を最優先。
支援ツール:
(1) プロセスアプローチ(業務の繋がり)とタートルモデル(業務収支の体系化を図り、業務のINPUT“情報”をPDCA又はCAP-Doで“業務に付加価値”をつけOUTPUT“成果”を指標“パフォーマンス”で評価・検証する仕組みで、企業MSの更なる向上に貢献します。
(2)(1)の手法から企業課題や改善ポイントを深掘し、課題の真因(トレースバック=結果から真因に遡り、ボトルネックを打破する)により具体的改善を提案します。(具体的改善ツールを提供します。)
(3) 各企業様がこれまで独自に開発し継承してきたマネジメント文化に、ISO 9001:2015規格及びISO14001:2015規格などの重要要求事項を上手く融合させ、各マネジメントシステムを効果的に運用し、利益に繋がるシステム構築を支援します。

1065 小野 みゆき オノ ミユキ 労務管理・人事規則
確定拠出年金