登録専門略歴書

  1. プラザトップページ>
  2. 専門家派遣事業>
  3. 登録専門家検索

No. 1053

(2017年04月05日現在)

フリガナ ナイトウ コウイチ
氏名 内藤 光一
生れ年 1957年
連絡先名 内藤 光一
連絡先住所 〒526-0016
滋賀県長浜市十里町245-22
連絡先電話 自宅:0749-64-2797  携帯:090-5163-1747
連絡先FAX
E-mail Fuuchanwanwan@yahoo.co.jp
URL
専門分野・得意分野 【専門分野】

(1) 環境及び品質マネジメントシステム(以下、MS)で、「ISO2015年版規格」に対応したシステムの改訂及び統合/新規構築・運用の支援。

(2)環境及び品質MSの内部監査プロセス(分析、計画、実施、報告、是正対応、有効性とパフォーマンス評価)の実践指導及び「内部監査プロセスの代行」。(第一者及び第二者取引先監査及び経営者インタビュー)

(3) 環境及び品質MSの人材育成に関する支援。
・環境/品質MSに関連する人材育成研修の企画・開発、開催、講師。(内部監査員育成研修/ISO規格解説研修/製品環境研修(RoHS指令)/プロセスアプローチ研修/QC手法・何故なぜ分析手法研修 等)
※詳細内容や研修日程及び対象者などは企業様要望に対応して実施。

 

【得意分野】

(1)内部環境/品質監査と第三者認証審査
(第一者監査、第二者監査(取引先監査)、第三者認証審査ができます。)

(2)企業内マネジメントシステム関連研修講師。
(特に、内部監査員育成研修を得意とし企業様の要望に応じた研修プログラムを提供します。

(3)環境/品質構築・運用支援コンサルタント
(外資系コンサルタント会社に所属し、MSの統合構築と運用及び2015年規格移行支援のコンサルティングを実践中。)

 

【「私の」支援方針とツール】

支援方法:企業文化を最優先。
支援ツール:

(1) プロセスアプローチ(業務の繋がり)とタートルモデル(業務収支の体系化を図り、業務のINPUT“情報”をPDCA又はCAP-Doで“業務に付加価値”をつけOUTPUT“成果”を指標“パフォーマンス”で評価・検証する仕組みで、企業MSの更なる向上に貢献します。

(2)(1)の手法から企業課題や改善ポイントを深掘し、課題の真因(トレースバック=結果から真因に遡り、ボトルネックを打破する)により具体的改善を提案します。(具体的改善ツールを提供します。)

(3) 各企業様がこれまで独自に開発し継承してきたマネジメント文化に、ISO 9001:2015規格及びISO14001:2015規格などの重要要求事項を上手く融合させ、各マネジメントシステムを効果的に運用し、利益に繋がるシステム構築を支援します。
資格 (1) IRCA登録:品質マネジメントシステム主任審査員。

(2)-1.IRCA登録:環境マネジメントシステム審査員。
-2.CEAR登録:環境マネジメントシステム審査員(補)。

(3)外資系審査認証機関でISO 9001及び14001規格の委託審査員。

(4)外資系コンサルタント会社に所属し、ISO 9001及びISO14001規格の統合構築・運用のコンサルティング活動を実践中。

(5)光学機器製造技能士2級
主な経歴 1982年から2016年:電気機器メーカー勤務(2016年5月退職)
・半導体素子関連の測定計測機器の開発、設計、製造、販売。
・半導体露光装置及び液晶露光装置の生産管理、製造及び品質保証管理。
・国内関係会社で工場企画管理及びプリンター機器の製造、品質保証管理。
・本社環境及び品質統括部門(環境品質本部)で、各システムの構築・運営支援及び人材育成に伴う

MS研修の企画と実施(研修講師)。
・国内外の事業部門及び関係会社(取引先含む)の各MSの本社監査。
・2016年:外資系審査認証機関の委託審査員として活動中。
・2017年:外資系コンサルティング会社で、環境及び品質MSのコンサルティング活動を実践中。
活動実績
診断・コンサルティング・講演・論文・著書等

(1)国内、海外関係会社及び取引先の環境/品質マネジメントシステムシステム監査経験実績
 (ISO13485-医療機器MSの2社の監査経験含む)
 ・本社事業部及びグループ会社監査 25社/ 取引先監査 15社
 ・品質/環境MS構築支援(EQ統合MS構築支援-2社 / QMS構築支援-5社)

(2)国内、海外環境及び品質内部監査員育成教育講師・・200名以上育成

(3)環境製品アセスメント教育講師・・50名以上育成