しがぎんアジア月報(2018年5月号)

<目次>

  1. 香港金融市場の行方(香港支店便り)
  2. 加速する中国の無人店舗化(上海駐在員事務所便り)
  3. タイ+CLMVにて上昇する最低賃金(バンコク駐在員事務所便り)
  4. 為替市場動向

香港金融市場の行方

4月12日早朝、香港ドルは対米ドルレートで一時7.85香港ドルまで下落し、1984年以来、約35年ぶりの最安値を更新した。香港は2005年5月より米ドルとのペッグ制(1米ドル=7.75〜7.85香港ドルの許容変動幅での連動相場制)を採用しており、12日夜には香港の中央銀行に相当する香港金融管理局(HKMA)が為替介入を実施した。下限を維持する目的での為替介入はペッグ制導入後今回が初となる。為替介入後も下限到達が相次ぎ、12日から18日の間に計13回の為替介入が行われた。

この背景には、米国との金利差拡大がある。米国は2015年12月以降、6回の利上げを実施。一方、ペッグ制を採用している香港は米国の利上げに合わせて政策金利を引き上げてきたが、中国本土からの投資マネーに支えられ、市中には潤沢な資金が出回っていたため市場金利の上昇につながらなかった。そのため金利差は拡大の一途をたどり、高金利の米ドルへの投資が相次いだ。特に2017年後半からは香港ドル売り・米ドル買いが顕著となり、香港ドル安からの脱却が困難な状態に陥っていた。

度重なる為替介入は為替相場是正のみならず、市場金利にも大きな変化をもたらした。香港銀行間取引金利(HIBOR)は急激に上昇し、3ヶ月物は2008年12月以来の高水準を記録した。月末を過ぎ、5月に入ってからは若干落ち着きを取り戻したものの、先日香港取引所が新たなルールを設け、上場の間口拡大を実現したことにより、この先新規株式公開(IPO)に伴う資金需要の増加が見込まれ、HIBORは更なる上昇局面に突入する可能性をはらんでいる。

香港金融市場の推移

(出所:Bloomberg)

今後、米国の追加利上げやIPOの活発化が予想され、HIBORの上昇はますます加速化の様相を呈している。住宅ローンや一般企業の資金調達へ影響し、香港経済を揺るがしかねない要素を含んでいる。引き続き動向に注目したい。

(香港支店 森岡)

加速する中国の無人店舗化(上海駐在員事務所便り)

中国においてサービス店舗の無人化の流れが加速している。大手ネット通販の京東集団は、電子決済や顔認証などの最新技術を駆使した「無人スーパー」を中国内で500店舗増加させると発表。同じくネット通販大手のアリババ集団も無人コンビニ事業に参入し、中国における店舗無人化の潮流はまだまだ広がりそうだ。

香港金融市場の推移

4月、中国で初となる銀行の無人店舗が誕生した。中国四大銀行の一つ、中国建設銀行が上海市内において無人支店を開設し、現地でも大きく報じられた。同店舗では口座開設や現金の入出金、送金や両替など通常の銀行窓口の約9割のサービスを受けることが可能である。

上海市内のある無人コンビニの仕組みは以下の通り。店舗に入店後に購入したい商品を選択し、商品棚の該当するQRコードをスマートフォンの専用アプリで読み込むことで電子決済に移行し、支払いが完了。従来のコンビニよりもスムーズに買い物ができる。一方で、無人店舗という分類ではあるものの、このような店舗のすべてが無人で運営されている訳ではなく、商品の陳列や初めて利用する顧客への案内、商品がしっかり決済されているかどうかの確認作業など、全く人手が必要ないという訳ではない。ただ、レジでの決済作業などを省力化できるため、店舗側には人員の削減、利用者側にとっては待ち時間の短縮と双方にメリットがある。

このような無人店舗の拡大の背景には、中国における急速なITの発展とスマートフォンによる電子決済の普及がある。中国の都市部では「支付宝(AliPay)」や「微信支付(WeChatPay)」に代表されるような現金を使用しない決済システムが浸透しており、無人店舗の運営もこのような新たな社会インフラに裏打ちされているといえる。中国発の電子決済やシェアリング自転車が日本に徐々に輸入されているように、いずれ中国発の無人店舗が日本に広がる日も来るのではないだろうか。今後、無人店舗がどのような進化を遂げていくのか注目していきたい。

(市場国際部 上海研修生 南部)

タイ+CLMVにて上昇する最低賃金(バンコク駐在員事務所便り)

2018年4月1日からタイにおいて最低賃金が引き上げられた。これは2017年1月に続き、2年連続の引上げである。10年前に比べ、バンコクでは約1.6倍、チェンマイにおいては約2倍の賃金上昇となっている。今回の引き上げにより、観光地プーケットを除けばチョンブリ、ラヨーンの工業団地が多い2つの地域が首都バンコクよりも最低賃金が高くなった。この2県は工業団地が多い地域であり、最低賃金で働く従業員も少なくない。最低賃金が引き上がることで全体の人件費も上昇し、企業の利益を圧迫する要因にもなる。今後も人件費上昇が予想され、現地日系企業が考えさせられる代表的な経営課題となっている。

一方で、製造業では省人化を目的とした設備導入、飲食店や小売店等ではオペレーション改善に対する投資などのニーズは高まり、ビジネスチャンスが広がる企業もあるだろう。

タイだけではなくASEAN後発国といわれるCLMV各国においても2018年の最低賃金は大きく上昇している。かつて安価な賃金を理由に世界の工場として発展した中国では2000年代の賃金の急上昇により、生産拠点をタイなどのASEAN諸国へ移転をした。そのASEAN諸国でも同じように賃金が上昇している。近隣諸国と比べ高い賃金水準であるタイにおいては単なる生産拠点としての位置付けでなく、開発拠点など高度な技術を活用する拠点として考えることも海外戦略における選択肢の一つになってくるだろう。

タイ及びCLMVの最低賃金(月給)推移
2015年 2016年 2017年 2018年 2018年:
円換算
タイ(バーツ) 1バーツ=3.46
 プーケット 9,000 9,000 9,300 9,900 34,254
 チョンブリ、ラヨーン 9,000 9,000 9,240 9,900 34,254
 バンコク、サムットプラカーン等 9,000 9,000 9,300 9,750 33,435
 チャチュンサオ等 9,000 9,000 9,240 9,750 33,435
 アユタヤ、チェンマイ等 9,000 9,000 9,240 9,600 33,222
カンボジア(USドル) 1USドル=109.04
 カンボジア 128 140 153 170 18,536
ラオス(キープ) 1キープ=0.013088
 ラオス 900,000 900,000 900,000 1,100,000 14,397
ミャンマー(チャット) 1チャット=0.081124
 ミャンマー 108,000 108,000 108,000 144,000 11,682
ベトナム(ドン) 1ドン=0.0047894
 地域1(ハノイ・ホーチミン・
 ハイフォンの都市部)
3,100,000 3,500,000 3,750,000 3,980,000 19,062
 地域2(ハノイ・ホーチミン・
 ハイフォンの郊外、ダナン)
2,750,000 3,100,000 3,320,000 3,530,000 16,907
 地域3
(パクニン、パクザン、ハイズオン等)
2,400,000 2,700,000 2,900,000 3,090,000 14,799
 地域4(その他地域) 2,150,000 2,400,000 2,580,000 2,760,000 13,219

(各種報道数値をもとに作成)

(バンコク駐在員事務所 田中)

為替市場動向

<チャート>
為替市場動向の画像 <先月の動き>

4月のドル/円相場は106円半ばで取引を開始。月央は106円~108円でのレンジ推移となったが月末にかけて円安が進行し109円台で引けた。

月初、米中貿易摩擦懸念からドル/円は105.70円まで下落したが、良好な経済指標により徐々に円安ドル高が進行した。

中旬は、中東地域の地政学リスクの高まりから相場が上下する場面も見られたが日米首脳会談、南北首脳会談など政治イベントを控え、ドル/円は方向感が出づらい展開が続き、106円~108円のレンジ推移となった。

下旬は、北朝鮮に関する地政学リスクの後退からリスクオンのドル高が進行。その後も、米国のインフレ期待から米国10年債利回りが3%を超えると日米金利差が意識され円安ドル高が進行した。日銀金融政策決定会合では金融緩和継続方針が示されたものの小幅な値動きであり、結果、109円台半ばで越月した。

(市場国際部 西田)

※このレポートは、参考資料としてのみ作成しております。売買に関する最終判断はお客様ご自身でなさいますようお願い申し上げます。

  • 滋賀県よろず支援拠点
  • 滋賀ものづくり経営改善センター事業
  • しがウェルネスファーム
  • 【プラザ情報誌】うちでのこづち
  • 滋賀県企業情報検索市場
  • [新しいウィンドウが開きます]ビジネスカフェ あきんどひろば
  • ミラサポ
  • 滋賀県大津市企業情報ビジネスマッチングサイト

イベント/セミナーカレンダー

2018年6月
日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
2018年5月27日 2018年5月28日 2018年5月29日 2018年5月30日

カテゴリー: General滋賀県よろず支援拠点事業 「飲食店のインスタグラム活用術」~お店のファンを増やそう!~ミニセミナー

滋賀県よろず支援拠点事業 「飲食店のインスタグラム活用術」~お店のファンを増やそう!~ミニセミナー
2018年5月31日 2018年6月1日

カテゴリー: General実践・省エネセミナー 中小企業の省エネ実践 ~経営改善につなげる省エネのコツ~

実践・省エネセミナー 中小企業の省エネ実践 ~経営改善につなげる省エネのコツ~
2018年6月2日
2018年6月3日 2018年6月4日 2018年6月5日 2018年6月6日 2018年6月7日

カテゴリー: General平成30年度下請取引適正化推進セミナー 基礎コース

平成30年度下請取引適正化推進セミナー 基礎コース

カテゴリー: Generalものづくり地域クラスター 出前セミナー 経営者、工場長、製造部門責任者のための 「生産性向上のための良い流れづくり」研修

ものづくり地域クラスター 出前セミナー 経営者、工場長、製造部門責任者のための 「生産性向上のための良い流れづくり」研修
2018年6月8日

カテゴリー: Generalセミナー開催!「ファンが増えるデザイン・商品開発のきっかけ」 ~「ココクール マザーレイク・セレクション」を通して~

セミナー開催!「ファンが増えるデザイン・商品開発のきっかけ」 ~「ココクール マザーレイク・セレクション」を通して~
2018年6月9日
2018年6月10日 2018年6月11日 2018年6月12日

カテゴリー: Generalよろず支援拠点 周知セミナー「伝統と改革が未来を創る」~たねやグループのヴィジョン~

よろず支援拠点 周知セミナー「伝統と改革が未来を創る」~たねやグループのヴィジョン~
2018年6月13日

カテゴリー: General滋賀県よろず支援拠点セミナー&ことしん経営支援セミナー 「飲食店のインスタグラム活用術」~お店のファンを増やそう!

滋賀県よろず支援拠点セミナー&ことしん経営支援セミナー 「飲食店のインスタグラム活用術」~お店のファンを増やそう!
2018年6月14日

カテゴリー: Generalビジネスカフェ in コラボしが 21 「あなたの起業を成功へと導く ビジネスモデルキャンバスを使って あなたの商売をカタチにしませんか」

ビジネスカフェ in コラボしが 21 「あなたの起業を成功へと導く ビジネスモデルキャンバスを使って あなたの商売をカタチにしませんか」

カテゴリー: Generalものづくり地域クラスター 出前セミナー 経営者、工場長、製造部門責任者のための 「生産性向上のための良い流れづくり」研修

ものづくり地域クラスター 出前セミナー 経営者、工場長、製造部門責任者のための 「生産性向上のための良い流れづくり」研修

カテゴリー: Generalビジネスカフェ in コラボしが 21 「あなたの起業を成功へと導く ビジネスモデルキャンバスを使って あなたの商売をカタチにしませんか」

ビジネスカフェ in コラボしが 21 「あなたの起業を成功へと導く ビジネスモデルキャンバスを使って あなたの商売をカタチにしませんか」
2018年6月15日

カテゴリー: Generalアントレプレナー養成講座 今から作っておきたい!マーケティング実践講座

アントレプレナー養成講座 今から作っておきたい!マーケティング実践講座
2018年6月16日
2018年6月17日 2018年6月18日

カテゴリー: General平成30年度下請取引適正化推進セミナー 基礎コース

平成30年度下請取引適正化推進セミナー 基礎コース
2018年6月19日 2018年6月20日 2018年6月21日 2018年6月22日

カテゴリー: Generalアントレプレナー養成講座 今から作っておきたい!マーケティング実践講座

アントレプレナー養成講座 今から作っておきたい!マーケティング実践講座
2018年6月23日
2018年6月24日 2018年6月25日

カテゴリー: General第3回 滋賀県IoT推進ラボセミナー

第3回 滋賀県IoT推進ラボセミナー
2018年6月26日

カテゴリー: Generalお金をかけなくても出来る 「自分サイズのIT活用」miniセミナー

お金をかけなくても出来る 「自分サイズのIT活用」miniセミナー
2018年6月27日 2018年6月28日 2018年6月29日

カテゴリー: Generalアントレプレナー養成講座 今から作っておきたい!マーケティング実践講座

アントレプレナー養成講座 今から作っておきたい!マーケティング実践講座
2018年6月30日
=イベント開催日(クリックしていただくとイベントをご覧いただけます)
ページトップへ