公益財団法人滋賀県産業支援プラザ

しが医工連携ものづくりネットワークとは

2010年3月21日掲載

しが医工連携ものづくりネットワークとは

医療分野への進出に意欲的な企業、既に医療分野でのビジネスを展開中の企業、大学・試験研究機関、金融機関、行政・支援機関等により構成されているネットワークです。

  • 医療機器開発のための情報提供やマッチングなどの各種支援を行っています。
  • 大学や医療機関などとの連携や公的資金を活用しやすい環境を得られます。
  • 県内に医療機器産業の集積(医工連携ものづくりクラスター)の形成を目指します。

取り組み内容

  • 講演会・交流会
    医療機器の開発に役立つテーマや話題性のあるテーマによる講演会を参加者同士の交流の場として「しが医工連携ものづくりネットワーク会議」を年2回開催しています。
    例)「再生医療って何? 再生医療の今、これから」

    (京都大学iPS細胞研究所 髙橋 淳 教授)

    「医療機器産業への参入ポイント」

    (株式会社メディカルラボパートナーズ 清水 美雪 代表取締役)

    「医療機器開発における保険戦略」

    (テルモ株式会社 松本 亨 部長代理)

  • 医療機器開発セミナー
    ネットワーク参画企業を対象とした、医療機器開発のための実践的な知識を学ぶセミナーを年6回開催します。
    例)「救急医療の現状」

    「リハビリテーション」

    「滋賀医科大学における歯科および口腔外科の現状について」

    「在宅生活を支えるために求められる機器開発」

    「臨床工学技士からの医療現場紹介」

    「泌尿器科領域の診療の最近の動向」


  • メールマガジンの配信
    各種補助金、イベント等の最新情報を随時配信します。

  • 産学官連携によるプロジェクト構築
    企業や大学・医療機関等によるコンソーシアムを形成し、医療機器・健康管理機器等の開発・事業化を支援します。

  • 各種相談への対応
    医療機器等の開発に関する様々な相談にコーディネータが対応します。

しが医工連携ものづくりネットワークパンフレット

● パンフレットはこちらをクリックしてダウンロードしてください ●

会員情報集

しが医工連携ものづくりネットワーク 会員情報集はこちらをクリックしてください

お問い合わせ先

(公財)滋賀県産業支援プラザ 連携推進部 医工・成長産業振興課
〒520-0806 滋賀県大津市打出浜2番1号
TEL:077-511-1424 FAX:077-511-1418
E-mail:iko@shigaplaza.or.jp

産学官・技術

しが新産業創造ネットワーク

しが医工連携ものづくりネットワーク

IoT関連企業情報

滋賀県工業技術総合センター

滋賀県東北部工業技術センター

HOME > 産学官・技術開発 > しが医工連携ものづくりネットワークとは

Project Siteプロジェクトサイト

滋賀県よろず支援拠点

滋賀県観光情報

コラボしが21

しが産業生産性向上経営改善センター事業

【プラザ情報誌】うちでのこづち

滋賀県企業情報検索市場

[新しいウィンドウが開きます]ビジネスカフェ あきんどひろば

ミラサポ

滋賀県大津市企業情報ビジネスマッチングサイト

滋賀県産業支援プラザから
最新の情報を発信中!

ページ
先頭へ