HOME > 産学官・技術開発 > しが医工連携 > 平成26年度 第2回しが医工…

平成26年度 第2回しが医工連携ものづくりネットワーク会議

トップ画像


 滋賀県では、医療分野への進出に意欲的で多様な分野の企業で構成する「しが医工連携ものづくりネットワーク」を組織し、その事業化に向けた取り組みを進めています。

 医工連携による地域産業の活性化を図ることを目的に、産と産、産と学・官などの双方向の情報交流とビジネスマッチングの場を提供し、「しが医工連携ものづくりクラスター」の形成を目指して「しが医工連携ものづくりネットワーク会議」を開催します。


日時平成27年1月30日(金) 14:00~17:00(交流会17:15~)
会場大津プリンスホテル コンベンションホール淡海   アクセス
大津市におの浜4丁目7-7 TEL:077-521-1111
電車:東海道本線(琵琶湖線)大津駅からタクシーで10分。湖西線大津京駅からタクシーで15分。
バス:JR大津駅から12分。(なぎさ公園線 JR大津駅 ⇔ 大津プリンスホテル)
車:名神高速道路大津I.C.より3.7km(平常時10分)。
参加費無料
交流会にご参加の方は会費4,000円が必要です。
当日受付にて会費をお支払いください。
主催滋賀県、(公財)滋賀県産業支援プラザ
後援滋賀医療機器工業会、滋賀バイオ産業推進機構

※同時開催
医工連携ニーズ・シーズセッション 13:00~14:00、15:10~15:40
医工連携によるものづくりプロジェクト創出をめざし、しが医工連携ものづくりネットワーク参画機関のシーズ・情報等の展示会を開催します。  http://www.shigaplaza.or.jp/ns-sessionh26/

プログラム
14:00~14:10開会あいさつ
14:10~15:10
(60分)
神原秀記氏写真
特別講演「研究開発の経験から学んだこと」
     ~事業創成に向けて~

     株式会社日立製作所
     フェロー 神原 秀記かんばら ひでき 氏
東京大学教養基礎科学科卒業。東京大学理化学専門課程博士課程修了。㈱日立製作所中央研究所 技師長などを経て㈱日立製作所 フェロー。東京農工大学 客員教授、東京大学大学院新領域創成科学研究科 客員教授、南京大学 客員教授、早稲田大学 招聘研究教授 兼任。生体関連物質の質量分析黎明期に新しいイオン化技術の開発を行う。また、DNAシーケンサーの開発に取り組み、キャピラリーアレーDNAシーケンサーなどヒトゲノム計画に大きく寄与する技術開発を行う。
大河内記念賞、文部科学大臣賞(2001年)、紫綬褒章(2003年)、朝日賞(2003年)、日本化学会賞(2008年)など多数受賞。
15:10~15:40休憩
15:40~16:40
(60分)
講演「医療機器産業の最新状況と参入のポイント」
   ケイ・アンド・ケイジャパン株式会社
   代表取締役 久保田 博南くぼた ひろなみ 氏
16:45~17:00
(15分)
情報提供「関西イノベーション国際戦略総合特区活用促進セミナー」
17:15~交流会

問い合せ先

(公財)滋賀県産業支援プラザ 連携推進部 連携推進グループ
TEL:077-511-1414 FAX:077-511-1418
E-mail:iko@shigaplaza.or.jp

  • しがウェルネスファーム
  • 滋賀発の産業・雇用創造推進プロジェクト
  • 滋賀ものづくり経営改善センター事業
  • [新しいウィンドウが開きます]プラザメールマガジン
  • “いいね”な情報をお届けします!プラザフェイスブック
  • 【ギャラリー貸出し】自社の商品を展示しませんか?
  • 【プラザ情報誌】うちでのこづち
  • 滋賀県企業情報検索市場
  • [新しいウィンドウが開きます]ビジネスカフェ あきんどひろば
  • ミラサポ
  • 滋賀県大津市企業情報ビジネスマッチングサイト
携帯サイト

カラーバリアフリーサービス「UDcolorView」

色覚障害の方、視力の弱い方は、このツールをご利用ください。

ページトップへ