公益財団法人滋賀県産業支援プラザ

第4次産業革命
~AIってどんなとこで使えるの?~

開催日時
平成29年12月6日(水)14:00~17:00
受講料
無料(交流会は500円)
2017年11月9日掲載

終了いたしました

草津で実施の第4次産業革命セミナー日時案内画像

効率化・自動化を実現するAI(人工知能)は昨今あらゆる分野において関心が高まっております。また、自社の事業や研究においてAIをどのように活かせるのか、お悩みの方も多いのではないでしょうか? そんな課題にお答えすべく、AIの分野で高い評価を得ている日本マイクロソフト株式会社より大林裕明氏を招いて講演頂きます。AIの概要だけでなく、実際の事業への活用方法を知りたい 自社の事業・研究開発にAIを活用したい、基礎から知識を高めたい、最先端のAI開発情報を知りたいなどの他、現在、世界最高水準のクラウドサービス、「Azure」について知りたいという方に特にお勧め致します。

本年度のビジネスカフェあきんどひろばin草津は「第4次産業革命」を基本テーマとして開催しております。

開催概要

日時平成29年12月6日(水)14:00~17:00
14:00 受付開始
14:30 講演「第4次産業革命」~AIってどんなとこで使えるの?~

日本マイクロソフト株式会社 大林 裕明 氏

15:40 交流会 *参加費500円(~17:00)
会場カフェ+バル フィオーレアクセス
(草津市大路1丁目15-39)
JR草津駅東口から商店街へ徒歩約3分
対象
  • 滋賀県内外の事業者、またはこれから起業を考えている方
  • 学生の方
定員30名(先着順)
参加費無料(交流会参加は500円必要)

講師紹介

講師の日本マイクロソフト株式会社大林裕明氏顔写真画像
日本マイクロソフト株式会社大林 裕明 氏

大阪生まれの名古屋育ち。

商社系SI(システムインテグレーション)子会社にコンピューター未経験なのにSEとして新卒入社。1995年に外資系データベースベンダーに転職し、データベース技術者およびマネージャーとして16年間活動。2011年に日本マイクロソフトに転職し、プリセールスの技術者、ソリューションアーキテクトとして現在活動中。

お問い合わせ

(公財)滋賀県産業支援プラザ経営支援部創業支援課

担当:北村

TEL:077-511-1412FAX:077-511-1418

E-mail:in@shigaplaza.or.jp

新着情報

新着情報一覧

セミナー一覧

イベント・公募一覧

HOME > 新着情報 > 第4次産業革命~AIってどんなとこで使えるの?~

Project Siteプロジェクトサイト

滋賀県よろず支援拠点

滋賀県観光情報

コラボしが21

滋賀ものづくり経営改善センター事業

しがウェルネスファーム

【プラザ情報誌】うちでのこづち

滋賀県企業情報検索市場

[新しいウィンドウが開きます]ビジネスカフェ あきんどひろば

ミラサポ

滋賀県大津市企業情報ビジネスマッチングサイト

滋賀県産業支援プラザから
最新の情報を発信中!

ページ
先頭へ